【憧れのルンバ基地】あったら絶対便利な掃除機収納

おうち関係

こんにちは、おーちゃんです^^

今回は『ルンバ基地』ということで、ルンバやコードレス掃除機の充電場所について我が家の拘った部分をご紹介します♪

ルンバ基地って??

皆さんご存知の方も多いと思います。( ゚Д゚) { こんなの常識だろっ!
すみません(笑)

我が家は今、コードレス掃除機は廊下で充電しています。キャニスタータイプの掃除機はホールの隅っこに置いています・・・

はい、そうなんです。全然スッキリしてない(*_*)

だから、掃除機を収納できる場所を作りたいと思いました。
収納できて、尚且つそこで充電もできる、最高ですね☆☆☆

収納場所って・・・クローゼット?押入れ?

いえ、我が家は『自在棚+プリーツスクリーン』にします!!!
(あれ??インスタでは『自在棚+ロールスクリーン』って言ってなかった??と思われた方、その通りです。変更した理由も含めてご説明しますね^^)

イメージはこんな感じです。(ロールスクリーンのままですがすみません笑)

『自在棚+プリーツスクリーン』にする理由

自在棚にする理由
クローゼットや押入れは扉があるため、ルンバ稼働中は扉を開けっ放しにしておく必要がある。
→その点自在棚は扉がない、プリーツスクリーンは邪魔にならない!
 ルンバが通れる分だけ開けておけば良いので、それ以外は隠しておける!
 他に収納するものを考えると、我が家は自在棚の方が使い勝手が良さそう!

プリーツスクリーンにする理由
はじめはロールスクリーンの予定でしたが、インスタの投稿で、ロールスクリーンだと左右に少し隙間ができるためプリーツスクリーンの方がおすすめというコメントをいただきました!
(プリーツスクリーンって、ハニカムシェードそっくりです)

調べてみると、確かにロールスクリーンだとスクリーンより芯の部分が横に出っ張っているので両端に隙間ができ、中のものがチラ見えしちゃいます///(笑)
その点プリーツスクリーンだと出っ張りがないため、ちょうどいいサイズであれば隙間がほぼなく隠すことができそうです♪
いやあ、実にありがたいコメントでした。感謝です(*´ω`*)

収納サイズの注意点

我が家は幅90×奥行60の自在棚にしています。
これなら問題なくルンバ基地に必要な広さがあるのですが、奥行き45のクローゼットor押入れにされる方は要注意!!
奥行45といっても、壁や扉の厚みがあるため内寸はもっと短くなるそうです。
奥行45にしたところ、ルンバが入らなかった!!!という声もありました。

ですので、収納場所のサイズ、特に奥行きは要注意です!!
内寸がどのくらいなのか、設計士さんに尋ねてみることをお勧めします☆

インスタもしてます!
ブログにない内容の記事も投稿していますので、良かったらのぞいて見てみてくださいね♪
フォローしてもらえると嬉しいですっ\(^o^)/

今はまだないルンバちゃんをお迎えするために・・・

以上、我が家の『ルンバ基地』のこだわりでした!
クローゼットや押入れなら標準で付けることができるところを、OPで自在棚にし、プリーツスクリーンは施主支給でお金はかかります(;´Д`)ゲホゲホッ
その点はデメリットではありますが、価値のある出費と考えたいです!!(笑)

新居が完成したらお迎えする予定のルンバちゃんのために、しっかり基地を用意したおーちゃんでした♪

では、次の投稿もお楽しみに~♪

~合わせて読みたい我が家のこだわり~
【コンパクトなシューズクローク】悩みに悩んで行き着いた、我が家の土間収納
【1.5帖のシンプルトイレ】メリット多し!広いトイレ
【自在棚のある脱衣室】お風呂上がりを快適に♪
【化粧梁にしよう!】勾配天井の全面木目調クロスやめました!!!
【夢の家事部屋、洗濯室】これぞ家事楽スペース!

コメント

タイトルとURLをコピーしました