【1.5帖のシンプルトイレ】メリット多し!広いトイレ

おうち関係

こんにちは、おーちゃんです^^
今回は我が家のこだわりの『トイレ』です。

Instagramでは既に書いた内容ですが、より詳しく書いていこうと思います!

我が家のトイレの全貌

素敵なトイレ/Panasonicアラウーノカタログより

我が家のトイレは広さ約1.5帖です。扉は引き戸。
めちゃくちゃ広いわけではないですが、広い空間が欲しかったので、トイレに設置できるものをなるべく減らしました!

カウンターや手洗い器はございません!

トイレを広めにしたら、OPで手洗いカウンターや、LIXILなどメーカーの手洗い器を付ける人が多いと思います。これらが付いていると高級感があり、収納力も増えますよね♪
Instagramでそういうトイレを見るたびとても憧れます(*´ω`*)

グランセゾンOP手洗いカウンター/グランセゾン仕様カタログより

でも、この手洗いカウンターや手洗い器は採用しませんでした!
また、グランセゾンで標準で付けることができるサイドカウンターや背面カウンター、タオルリングも付けませんでした。

カウンターや手洗い器採用しなかった理由

《手洗い器》
→トイレ出てすぐに洗面台(ホールに設置)があるため、トイレで手を洗う必要がない。
 小さい手洗い器だと、床に水が落ちて掃除が増えるΣ(゚д゚lll)ガーン(Theズボラ主婦)

《サイド、背面カウンター》
→オシャレに飾れる自信がないとです(´;ω;`)ウッ…
 そして拭き掃除が面倒くさかったとです…(´;ω;`)ウッ

《タオルリング》
→タンクレストイレ、手洗い器はないので不要!

はい、ズバリ!!我が家にはこれらが必要ないと思ったんですね^^

え、じゃあトイレには便器しかないの( ゚Д゚)??あまりにシンプル過ぎない??

安心してください、手すりと収納ボックスは付けました!

はい、グランセゾンの標準で手すりと収納ボックスは採用しています。

理由は、手すりは後々必要になるだろうし(後付けも可能ですが)、足を怪我した時には便利だと思ったからです。標準なので、プラス料金はかかりませんしね♪

収納ボックスは、トイレットペーパーやサニタリー用品、掃除用品などを収納できるのに便利だと思い採用してます。
そしてこの収納ボックス、何も指定しなければ壁より結構出っ張った感じで付きます。

標準ベースボックスとウォールボックス/グランセゾン仕様カタログより

これを上下縦揃いにして設置すると、埋め込みタイプになり、壁からの出っ張りが少なくて済みます。

設備は最小限、広いトイレのメリット

それは、『人が2人トイレに入っても動きにくくない』ことです!

ナンデ太郎

え~!?
トイレはひとりで入るよ?
2人で入るってナンデ~??

例えば・・・

  • 子どものトイトレ
  • 骨折など怪我をしたとき
  • 子どもが体調不良のとき
  • 親や自分たちが要介護状態になったとき
  • 夫が二日酔いの時←   など

『介助する』ことを考えて、必要ないと思った設備は省いて、何もないスペースを広く取れるトイレにしたのです!

でもね、色々付いてるトイレは憧れなのよ♡

介助することを考えてスペースを広く取る!!なんて言ってるけど、手洗い器が付いてて、カウンターに小物やドライフラワーなんて飾ってるオシャトイレ様を見かけると、必ず「いいなぁああ~( *´艸`)♡」って思ってます(笑)

だからうちも壁に癒しの絵を飾ったり、スワッグぶら下げたり、できる範囲でオシャトイレにしたい、やる気満々な私だよ~う(/・ω・)/

以上、我が家こだわりの1.5帖トイレでした!

では、次回の投稿もお楽しみに~♪

~合わせて読みたい我が家のこだわり~
【コンパクトなシューズクローク】悩みに悩んで行き着いた、我が家の土間収納
【憧れのルンバ基地】あったら絶対便利な掃除機収納
【自在棚のある脱衣室】お風呂上がりを快適に♪
【化粧梁にしよう!】勾配天井の全面木目調クロスやめました!!!
【夢の家事部屋、洗濯室】これぞ家事楽スペース!

コメント

タイトルとURLをコピーしました