【夢の家事部屋、洗濯室】これぞ家事楽スペース!

おうち関係

こんにちは、おーちゃんです^^
いよいよ年末になってきましたね~
やっと連休に入った~!という方も多いのではないでしょうか?
お仕事お疲れ様です!

今回は、我が家のこだわりの1つ、『洗濯室』について語っていきたいと思います(*^^*)

なんで洗濯室を作るの??

今住んでいる家では基本的に部屋干しです。夏の日中は、日に当たってよく乾くし外に干すこともありましたが、春・秋・冬は主に部屋干し。
部屋干しする理由は、①夫が酷い花粉症、私も鼻炎持ち、②カメムシが付くことです(YES!田舎 笑)
もうね、どんだけ強くはたいてもくっ付いてるあの黒カメ(黒カメムシの略)は最強最悪の天敵です<`ヘ´>ノ;)))

部屋干しのため、いつも家の中のいたるところに洗濯物が干さってます(;´Д`)来客の時は片付けがもう大変!

そんな日々を送っているおーちゃん夫婦は、マイホームを建てるにあたり絶対『洗濯室』を作ろうと思いました!もうこの部屋は一番欲しいスペースと言っても過言ではありません。

おーちゃんちの洗濯室って??

洗濯室、洗濯室言ってますが、今時は『ランドリールーム』なんて言いますね♪
我が家の洗濯室のコンセプトは、ズバリ!!
「洗濯する→洗濯物を干す→収納する が一部屋で完結すること」です。

そのために、洗濯機、洗濯物干し金物、押入れが備わった部屋になっています。

では詳しく見ていきましょう!

間取り

ドンッ!こんな感じです!
●広さ…3帖
●収納…3枚引き戸の押入れ(間取り上の表記はWIC)
●フリーカウンター…アイロンを掛けたり、服を畳んだりのスペース
●ホスクリーン…洗濯物干し金物。(※3本まで標準。追加分通常サイズ3,600円/本、ロングサイズ3,900円/本。)
●洗濯機上の天板棚…洗剤や洗濯グッズを置く場所。

この部屋の隣に脱衣所があります。
脱いだ服を洗濯機に入れる→洗濯機を回す→洗濯物を干す→洗濯物を取り込む→洗濯物を畳む→洗濯物を収納する…

はいっ、この部屋で完結できる!!!!!(∩´∀`)∩ワーイ

というわけです。

押入れの中のこだわりも・・・

はい、あります!
主に電気関係です。WICというくくりなので、押し入れ内に照明があります。
照明スイッチは押しやすいように側面の壁、少し入ったところに設置
また、左右どちらから扉を開けても照明を付けることができるよう、押入れの両端にスイッチを設置しました。

また、コンセントも1ヶ所設置しています。(まだ何に使うか分からないけど…)

洗濯に関わる家事はここで完結!!素敵家事ライフ♪

以上が我が家の洗濯室のこだわりです^^
ⅰgで『洗濯室』や『ランドリールーム』と検索しては、素敵なお家をたくさん見れて酔いしれてます(n*´ω`*n)笑
こういう部屋を計画できるのは、注文住宅の醍醐味ですね!
家事効率の良いスペースになるように、色んなアイデアを詰め込みたいと思います!!

では、次の投稿もお楽しみに~♪

~合わせて読みたい我が家のこだわり~
【コンパクトなシューズクローク】悩みに悩んで行き着いた、我が家の土間収納
【1.5帖のシンプルトイレ】メリット多し!広いトイレ
【憧れのルンバ基地】あったら絶対便利な掃除機収納
【自在棚のある脱衣室】お風呂上がりを快適に♪
【化粧梁にしよう!】勾配天井の全面木目調クロスやめました!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました