【テレビとテレビボードのバランス!?】頭から完全に抜け落ちていたインテリアコーディネートの視点

おうち関係

こんにちは、おーちゃんです^^

今回は、『テレビとテレビボードのバランス』について書いていきます。

一条でおうち作りをしていると、「大事なのは性能!」「家事動線を考えた間取り!」っていうことばかりに頭が持っていかれている私なんですが、皆さんいかがでしょうか?(私だけかな?笑)

もちろんその点はとても重要だと思いますが、他にもおうち作りで大事なことはあります。

それは・・・
インテリアコーディネート

これが完全に…猛烈に…究極に…頭からスッカリ抜けていた、うっかりさんのお話です(∩´∀`)∩

テレビとテレビボードのバランス、意識してる?

ただただ「テレビは60型がいいかな!」「テレビボードは幅180㎝くらいがいいよね!」って感じで、それぞれの希望のサイズで選ぶつもりでした( ^ω^)・・・

テレビとテレビボードのバランスうんぬんは1ミリも頭になかったです(笑)

テレビ、テレビボードのサイズ感

テレビは60型、メーカーやシリーズはまだ未定ですが、仮にサイズを幅1354×高さ864×奥行290mm(シャープAQUOS)としておきましょう。

テレビボードは幅1800×奥行420×高さ360㎜で、よくあるサイズのものを検討していました。

先日、インテリアのことを相談しに内装屋さんに行ってきたんです。
テレビとテレビボードの相談なんて全くするつもりはなく、他の件で相談に・・・
するとインテリアアドバイザーの方から、

テレビとテレビボードの端を結んだ線が『ハの字』になっているとバランスよく見えますよ!

まずは絵を描いてみることが大切です!

みたいなことを言われました。

正直、『ハの字』って何?って思いましたが、ここに来て初めて、テレビとテレビボードのバランスについて考える機会が生まれました(-ω-)/

そこでアドバイザーの方の教え通り、実際にどんな感じになるのかを描いてみました!

購入予定だったテレビボードは黄色の部分で、テレビのサイズに合わせてオススメされたサイズは青の部分。
「どちらがバランスよく見えますか?」っていう話でした。

そう言われれば、青の幅220㎝の方が60型テレビのサイズには合っている気がしてきます(/・ω・)/
テレビとテレビボードの端を結んだ線が、綺麗なハの字になっていますね!

実物大でイメージしてみる

縮図を紙に書いたところで、私の乏しいImaginationでは実際のサイズ感までイメージしにくかったってのが正直な感想です(笑)

そこで、自宅の壁にマスキングテープを貼っつけて、テレビとテレビボードのサイズを確認してみました。

実際のサイズを確認し、色んなことを考えることが出来ました。

  • 60型のテレビってめっちゃ大きいなっ!!
  • ソファーに座って見るなら、テレビの中心の高さが100㎝くらいが見やすい
  • テレビとテレビボードの間隔も考えなきゃ・・・
  • テレビボードの高さは40㎝前後が良さそう
  • テレビボードの幅どうしようかな・・・バランス・・・
  • 予算内でいいものがあるといいなあ

テレビとテレビボードを選ぶ材料

テレビとテレビボードを選ぶ際に重要なことがあります!

其の一【テレビを見る位置はどこか?】

ソファー、床、ダイニング、どこからテレビを見るのかで、テレビやテレビボードのベストなサイズは変わってくる!

其の二【テレビを置く場所はどこか?】

テレビを置く場所の広さによって、置けるテレビ、テレビボードのサイズは変わる!
幅広のテレビボードが欲しいけど、スペースとの兼ね合いで置けない!ということもありえる。

其の三【ふたつを合わせて選ぶ】

テレビとテレビボードのバランスを重視したいなら、我が家のように、「テレビは〇型がいい!」「テレビボードは〇㎝くらいかな!」みたいに別々に選んでしまうと失敗のもと!お気をつけて!

テレビとテレビボードのバランスを見ながらサイズを選ぶ
悩んだらとりあえず絵を描いてみましょう\(^o^)/

結論:バランスも大事!だけどそれ以外にも大事なことはある!

ってことでね、私はインテリアアドバイザーの方から意見をもらえたことで、テレビとテレビボードのバランスを考える機会が生まれ、とても勉強になりました。

バランス良く置ければ、部屋を見たときの見栄えが違いますもんね( *´艸`)♡

でも、勿論バランスだけを見ててはダメ

自分がどこでテレビを見ることが多いかテレビを置く場所の広さ予算内で購入できるものか、これらもとても大切な要素だと思います。

それらを踏まえた上で、おうちに合ったものを選ぶことが出来れば最高ですね(∩´∀`)∩

以上、テレビとテレビボードのバランスについてでした!

「インテリアコーディネート」の観点も踏まえて選ぶことを学んだので、これからしっかり探していきたいと思います\( ‘ω’)/

おうち作りを考え始めたばかりの方はまずはココから!

おーちゃん
おーちゃん

一条工務店ってとっても良いおうちを作ってくれるのね!!

ヨシャ!もう一条で決定じゃん!!

そう思ったあなたは要注意!!

デシャバリレッド
デシャバリレッド

物事を決めるときは『比較すること』が重要だ!

他と比べることで、納得して後悔のないおうち作りができるぞ!!

おっと危ない危ない。比べることが重要なのね。

じゃ、とりあえず比較しに住宅展示場に行ってきまーす!!

ヒッコミシアンブルー
ヒッコミシアンブルー

アッ…住宅展示場は実際に自分の目で確かめられるのは良いけど、

  1. せっかくの休日がつぶれる
  2. 一つのホームメーカーを見るのに約1~3時間かかる
  3. その後の営業電話を断りづらい

などのデメリットがありますよ…!

『サクッと覗いてみよ!』と展示場に行っても、営業の方に話しかけられ、思った以上に帰りづらい!!!笑

我が家もたくさん比較しようと思って展示場に行きましたが、『一日5件ほど』が限界だった(;´Д`)

魅力的に感じなかったモデルハウスでも、『もう大丈夫です~』と言って帰ることが出来ず…。ザ・断れない日本人。

ちょいちょい!!

比較しろって言ったり、展示場は大変って言ったり!!

どうしろってのよテヤンデイ!!

<br>オセッカイエロー

オセッカイエロー

すまんやですまんやで!

ほんなら、簡単にたくさんのホームメーカーや工務店を比較する方法を紹介するで!!

オススメの方法は、ネットで一気に『間取り・資金計画』を取り寄せること!!

へー、そんなこと出来るのね。

『タウンライフ家づくり』というサイトでは、大手注文住宅会社から地元密着の工務店まで600社以上に一括依頼できるぞ!!

しかも完全無料で依頼できる!!

一条工務店と比較されていることの多い『積水ハウス』や『トヨタホーム』などが登録されています!

たった3分の簡単依頼で、下のとおり、『間取りプラン』『注文住宅費用』『土地提案』を選んだ住宅会社からもらえます( *´艸`)

タウンライフ家づくり

あの会社、ちょっと間取り作りの参考にしたかったから展示場行ったんだけど、3時間も説明受けちゃったのよね…。

そんな失敗ももうありません!!

パッと依頼して、後はゆっくりおうちで比較検討する!

比較して残った住宅会社を実際に展示場で見に行くのも効率的な方法かもしれませんね(*^^*)

私、営業の電話が来るのも嫌なのよね。。。

(夫は関係なくブチ切るけど…笑)

アッ…『タウンライフ家づくり』さんに確認したら、『依頼フォームの備考欄に【電話での連絡不可】と書いてもらえれば大丈夫ですと回答もらいました…。

ちなみに電話対応も優しいお兄さんで安心しました…。あ、すみません…。

いろんな資料を頂いておいて損はないので、他社との比較が気になっている方は依頼してみましょ!!

▶▶▶見積依頼はコチラからどうぞ(*^^*)◀◀◀

インスタもしてます!
ブログにない内容の記事も投稿していますので、良かったらのぞいて見てみてくださいね♪
フォローしてもらえると嬉しいですっ\(^o^)/

PVアクセスランキング にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました