【網戸アリ?ナシ?】網戸のメリット・デメリット

おうち関係

こんにちは、おーちゃんです^^

今回は、『網戸の選択』について書いていきます。

なかなか悩まれる方が多い部分だし、意見がはっきり分かれる部分でもあると思うので、初めに言っておきます!

網戸の選択に不正解はない!!!

そんな気がしています(*^^*)♪うふっ
では、我が家の選択について話していきましょう!

網戸のメリットデメリット

何にしてもメリットとデメリットはありますもんね(∩´∀`)∩

ここでは、グランセゾンでおうちを建てる場合に考えられる点を書き出していきます!

網戸のメリット

  • 窓を開けて換気しやすい
    春や秋の涼しい季節、エアコンは入れない時期は、家の中に外気を通した~い!って人も多いのでは( *´艸`)?
  • 窓を開けたときに、虫の侵入を防げる
    網戸ナシではガンガン虫が入ってきちゃう~!我が家は田舎住まいなので、虫恐怖(=_=)
  • 子どもの庭遊びを把握しやすい
    窓を閉めていたら子どもの声が聞こえなくて心配・・・ってことがない!

網戸のデメリット

  • 設置するのに費用がかかる
    一条工務店では、換気システムの『ロスガード』が標準仕様であるため、網戸は付けなくても換気できるという観点から、オプションとなっている。
    そして、窓の種類やサイズで値段は変わる。
  • 外観の邪魔者になる
    網戸がない方が窓がきれいに見えて、スッキリ感じる。外観のスマートさを重視するなら網戸不要に感じちゃう(;・∀・)
  • メンテナンスが必要
    網戸の掃除や、劣化による張り替えなどの労力を要する。

我が家の選択は・・・「場所によっては、アリ!!!」

どういうこと??って感じですみません( ;∀;)

一条工務店グランセゾンで網戸はオプションだと先ほど触れましたが、2つのタイプがあります。

  • 全窓設置
    施工面積(坪数)×3,000円で全ての窓(FIX以外)に設置できる
  • 個別設置
    必要な窓だけ、設置でき、窓によって金額が違う

があります。
悩ませますね~(;´・ω・)

網戸のメリット・デメリットを踏まえ、我が家の網戸の選択は、『個別設置』です。

個別設置を選んだ理由

初めは深く考えずに『全窓設置』するつもりでした。
今まで住んできた家には、全ての窓に網戸が付いていたからです!

しかしオプションなので、全窓設置すれば約10万円ほどかかる試算(;´・ω・)タカイナ~
Instagramで網戸ナシにした方の意見も参考になりました。

そこで、窓を開ける頻度を考えました。

考えるうちに、道路側に面している窓や小さい窓は、ほとんど開けることがない気がしてきました。

それらを踏まえて、網戸の必要性がある窓だけ付けよう!と思うようになりました(^-^)

金額面では、全窓より2ヶ所少なかったので、全窓設置するより1万円ほど安くなりました!

網戸を設置する窓

我が家がどこの窓に網戸を設置するか、(参考になるか分からないけど)一応書き留めておきます!

  1. LDKにある大きめの引き違い窓(J9073)
    庭に通じる窓で、この窓を出たところにタイルデッキを設置したいと思ってます♪
    夫がBBQ大好き、BBQが生きがいみたいな人間ナモンで、ここに網戸は絶対でした。
    家の中で東側に位置します。
  2. リビング横の洋室にある3連の腰高開き窓(JK2045×3)
    LDKの引き違い窓との位置関係も考えて、風を通すために網戸を設置しようと考えました。
    この窓は西側に位置しています。
  3. 主寝室(JK2030×2)
    主寝室には2連の開き窓が1ヶ所と、横長の引き違い窓が1ヶ所あります。
    引き違い窓は高い位置にあるので開け閉めする頻度は少ないと思い網戸ナシ。
    2連の開き窓には網戸を設置します。
  4. 子ども部屋(JK2030×2)
    子ども部屋は2部屋あり、それぞれに2連の開き窓を付けています。
    子ども達が使う部屋で、窓を開ける機会があるかは分かりませんが、もし開けるなら網戸が無いと困ると思い設置することにしました。

網戸アリナシの選択は、不正解がないから難しい!

以上、我が家の網戸の選択についてでした\(^o^)/

涼しい風が吹いている日は、窓を開けて家中に風を通したい→→網戸アリ

という考えも正解、

一条工務店のおうちには換気システムがあるため窓を開けての換気は必要ない→→網戸ナシ

という考えも正解だと思います。

不正解がないからこそ、どうしようか悩む部分ですよね(;´Д`)

なので、自分の生活スタイルや好みに合わせて、きちんと考えたうえで網戸を選択すれば、それがBESTの選択だと思います!!

現場からは以上です(*´▽`*)♪

では、次回の投稿もお楽しみに~♪

おうち作りを考え始めたばかりの方はまずはココから!

おーちゃん
おーちゃん

一条工務店ってとっても良いおうちを作ってくれるのね!!

ヨシャ!もう一条で決定じゃん!!

そう思ったあなたは要注意!!

デシャバリレッド
デシャバリレッド

物事を決めるときは『比較すること』が重要だ!

他と比べることで、納得して後悔のないおうち作りができるぞ!!

おっと危ない危ない。比べることが重要なのね。

じゃ、とりあえず比較しに住宅展示場に行ってきまーす!!

ヒッコミシアンブルー
ヒッコミシアンブルー

アッ…住宅展示場は実際に自分の目で確かめられるのは良いけど、

  1. せっかくの休日がつぶれる
  2. 一つのホームメーカーを見るのに約1~3時間かかる
  3. その後の営業電話を断りづらい

などのデメリットがありますよ…!

『サクッと覗いてみよ!』と展示場に行っても、営業の方に話しかけられ、思った以上に帰りづらい!!!笑

我が家もたくさん比較しようと思って展示場に行きましたが、『一日5件ほど』が限界だった(;´Д`)

魅力的に感じなかったモデルハウスでも、『もう大丈夫です~』と言って帰ることが出来ず…。ザ・断れない日本人。

ちょいちょい!!

比較しろって言ったり、展示場は大変って言ったり!!

どうしろってのよテヤンデイ!!

<br>オセッカイエロー

オセッカイエロー

すまんやですまんやで!

ほんなら、簡単にたくさんのホームメーカーや工務店を比較する方法を紹介するで!!

オススメの方法は、ネットで一気に『間取り・資金計画』を取り寄せること!!

へー、そんなこと出来るのね。

『タウンライフ家づくり』というサイトでは、大手注文住宅会社から地元密着の工務店まで600社以上に一括依頼できるぞ!!

しかも完全無料で依頼できる!!

一条工務店と比較されていることの多い『積水ハウス』や『トヨタホーム』などが登録されています!

たった3分の簡単依頼で、下のとおり、『間取りプラン』『注文住宅費用』『土地提案』を選んだ住宅会社からもらえます( *´艸`)

タウンライフ家づくり

あの会社、ちょっと間取り作りの参考にしたかったから展示場行ったんだけど、3時間も説明受けちゃったのよね…。

そんな失敗ももうありません!!

パッと依頼して、後はゆっくりおうちで比較検討する!

比較して残った住宅会社を実際に展示場で見に行くのも効率的な方法かもしれませんね(*^^*)

私、営業の電話が来るのも嫌なのよね。。。

(夫は関係なくブチ切るけど…笑)

アッ…『タウンライフ家づくり』さんに確認したら、『依頼フォームの備考欄に【電話での連絡不可】と書いてもらえれば大丈夫ですと回答もらいました…。

ちなみに電話対応も優しいお兄さんで安心しました…。あ、すみません…。

いろんな資料を頂いておいて損はないので、他社との比較が気になっている方は依頼してみましょ!!

▶▶▶見積依頼はコチラからどうぞ(*^^*)◀◀◀

インスタもしてます!
ブログにない内容の記事も投稿していますので、良かったらのぞいて見てみてくださいね♪
フォローしてもらえると嬉しいですっ\(^o^)/

PVアクセスランキング にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました