【間取り公開】洗面台のあるホール編 ~一条工務店グランセゾンで平屋~

おうち関係
おーちゃん
おーちゃん

グランセゾンで平屋を建てる我が家の間取り第2弾は、洗面台のあるホール

え!?洗面所じゃないの!?って思った方、ホールに洗面台を設置した間取りに興味のある方に是非読んで欲しいですっ!

こんにちは、おーちゃんです^^

今回は、洗面所ならぬ、『洗面台のあるホール』ですっ!!

では早速行ってみましょう♪

洗面台のあるホール:間取りのこだわり

  • 広さは6.5帖(洗面台、収納も含めて)
  • 洗面台W333R
  • 収納は2ヶ所(押入れB、押入れD)
  • 押入れ内のHB
  • フリースペース(0.5帖)
  • FIX窓JF1545

それぞれのこだわりをお話しします(*^^*)

洗面台:グレイスドレッサー/W333R ホワイト

出典:グランセゾン仕様カタログ

幅2マス分の洗面台(∩´∀`)∩

一条ドレッサーの強みと言えば、迷わずコレ!

収納力最強!!!

ほんとはね、一番大きいサイズを採用したかった(値段変わんないからねっ笑)けど、収納する物を考えたら2マス分のW333で十分!!一番大きいサイズは諦めた~( *´艸`)

洗面台の色は圧迫感を軽減するために、さらに玄関のシューズボックスのホワイトと統一感を持たせるためにもホワイトをチョイス!!

出典:グランセゾンお住まい検討シート

押入れ収納

玄関に近い押入れB 3030(幅90×奥行90)

出典:グランセゾンお住まい検討シート

ここには、普段使うカバンやアウター、子どもたちの通園バッグなどを収納します!

帰宅して、玄関からホールに入ってすぐしまえるように配置しました(*^^*)

洗面台奥にある押入れD 3015(幅90×奥行45)

出典:グランセゾンお住まい検討シート

ここには、ティッシュやトイレットペーパーのストックなどを収納します。

中棚の高さはH=上端1200、H=上端1600に指定しました(・ω・)ノ

押入れ内のHB(ヘッダーボックス)

一条でおうちを建てる人なら全員知っているであろう、図面上で『HB』と表記される『ヘッダーボックス』。

お初にお目にかかったときは、鉛筆のHB(エイチビー)?と思った方も少なくないのでは・・・(・∀・)ニヤニヤ

これは一条の床暖房システムで必要なもので、HBを経由して各場所へ温水を送っている、言わば床暖の心臓のようなもの?(←合ってる?笑)

HBはなるべく目立たない位置に設置したいなあと思っていて、以前は自在棚奥に設置していました。

しかし間取りの変更に伴い、奥行90の押入れに入れ込むことにしました!

0.5帖のフリースペース

勿体ないかな?と思ったけど敢えて何もないスペースを作った部分です。]

洗面台を1マス左側へずらしたり、洗面台のサイズをもう1サイズ大きいものに変更することも考えました。

でも、玄関→ハイドア→ホールに入ってすぐ洗面台や収納などが目の前に出現すると圧迫感があるかなあと思い、ハイドアから入った部分にフリースペースを作ることで奥行きを出しました

このフリースペースには鉢植えの観葉植物なんか置いてみたいなあと思ってます( *´艸`)♡

採光のためのFIX窓:JF1545

出典:グランセゾン窓仕様書

ホール一番奥、突き当りにある採光のためのFIX窓です!

サイズは幅約45㎝×高さ約135cmです!

洗面台のあるホール:電気関係

ナノイーの設置場所について詳しい記事はコチラ

【必読】ナノイーの設置箇所はココ!一条工務店のキャンペーンを無駄なく有効活用!
▲ ▲ ▲ ▲
ナノイー発生機のことや、オススメの設置場所についてまとめています!

使いやすさを考えた、オープンスペースの洗面所

洗面台がホールにあるので、玄関、寝室や子供部屋から近く使いやすいかなあと思ってます(*^^*)

脱衣室やランドリールームが近いとさらに使い勝手が良いと思いますが、それは土地の形状などから難しかったので諦めました。

諦めた点もありますが、この間取りに満足してます(∩´∀`)∩

以上、洗面台のあるホールの間取りまとめでした(・ω・)ノ

次回は、『キッチン』についてまとめます!

キッチンは私のこだわりが詰まったスペース!

かなり悩んで悩んで作った場所なので、熱い想いを・・・語ります(∩´∀`)∩♡デヘヘ

おうち作りを考え始めたばかりの方はまずはココから!

おーちゃん
おーちゃん

一条工務店ってとっても良いおうちを作ってくれるのね!!

ヨシャ!もう一条で決定じゃん!!

そう思ったあなたは要注意!!

デシャバリレッド
デシャバリレッド

物事を決めるときは『比較すること』が重要だ!

他と比べることで、納得して後悔のないおうち作りができるぞ!!

おっと危ない危ない。比べることが重要なのね。

じゃ、とりあえず比較しに住宅展示場に行ってきまーす!!

ヒッコミシアンブルー
ヒッコミシアンブルー

アッ…住宅展示場は実際に自分の目で確かめられるのは良いけど、

  1. せっかくの休日がつぶれる
  2. 一つのホームメーカーを見るのに約1~3時間かかる
  3. その後の営業電話を断りづらい

などのデメリットがありますよ…!

『サクッと覗いてみよ!』と展示場に行っても、営業の方に話しかけられ、思った以上に帰りづらい!!!笑

我が家もたくさん比較しようと思って展示場に行きましたが、『一日5件ほど』が限界だった(;´Д`)

魅力的に感じなかったモデルハウスでも、『もう大丈夫です~』と言って帰ることが出来ず…。ザ・断れない日本人。

ちょいちょい!!

比較しろって言ったり、展示場は大変って言ったり!!

どうしろってのよテヤンデイ!!

<br>オセッカイエロー

オセッカイエロー

すまんやですまんやで!

ほんなら、簡単にたくさんのホームメーカーや工務店を比較する方法を紹介するで!!

オススメの方法は、ネットで一気に『間取り・資金計画』を取り寄せること!!

へー、そんなこと出来るのね。

『タウンライフ家づくり』というサイトでは、大手注文住宅会社から地元密着の工務店まで600社以上に一括依頼できるぞ!!

しかも完全無料で依頼できる!!

一条工務店と比較されていることの多い『積水ハウス』や『トヨタホーム』などが登録されています!

たった3分の簡単依頼で、下のとおり、『間取りプラン』『注文住宅費用』『土地提案』を選んだ住宅会社からもらえます( *´艸`)

タウンライフ家づくり

あの会社、ちょっと間取り作りの参考にしたかったから展示場行ったんだけど、3時間も説明受けちゃったのよね…。

そんな失敗ももうありません!!

パッと依頼して、後はゆっくりおうちで比較検討する!

比較して残った住宅会社を実際に展示場で見に行くのも効率的な方法かもしれませんね(*^^*)

私、営業の電話が来るのも嫌なのよね。。。

(夫は関係なくブチ切るけど…笑)

アッ…『タウンライフ家づくり』さんに確認したら、『依頼フォームの備考欄に【電話での連絡不可】と書いてもらえれば大丈夫ですと回答もらいました…。

ちなみに電話対応も優しいお兄さんで安心しました…。あ、すみません…。

いろんな資料を頂いておいて損はないので、他社との比較が気になっている方は依頼してみましょ!!

▶▶▶見積依頼はコチラからどうぞ(*^^*)◀◀◀

インスタもしてます!
ブログにない内容の記事も投稿していますので、良かったらのぞいて見てみてくださいね♪
フォローしてもらえると嬉しいですっ\(^o^)/

楽天ROOMもしてます♪
生活雑貨や子どもグッズ、食品など色々載せてます!

ブログを読んでくださってありがとうございます!
良かったよポチッ!ってしてもらえると跳んで喜びます( ;∀;)♡
▼ ▼ ▼ ▼

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 一条工務店へ

PVアクセスランキング にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました