【自在棚どこに採用した!?】5ヶ所ある自在棚の使い方

おうち関係
おーちゃん

自在棚信者のワタシ。

我が家では5ヶ所採用しておりますっ!

それぞれの使い方も考えた、こだわりの収納場所をご紹介します♪

こんにちは、おーちゃんです^^

今回は、自在棚を採用した場所について話します!

自在棚を採用した場所

自在棚があるのは、

  • キッチン家電収納:AS1530
  • キッチンパントリー:AS1030
  • ダイニング収納:押入DAS1030
  • 脱衣室内衣類収納:AS1530
  • 脱衣室内掃除機充電:AS1530

以上の5ヶ所です!

では、それぞれの収納について詳しく書いていきます。

キッチン家電収納:AS1530

冷蔵庫右側の部分です。

サイズは780×奥行450㎜、棚板は5採用しました。

ここはキッチン家電の収納場所に使います。

  • 電子レンジ(コンセントH=1400)
  • ケトル
  • 炊飯器(コンセントH=900)
  • バリスタ
  • ホットプレート
  • クーラーボックス

一番下部分は、ゴミ箱を置きます!

KEYUCAのゴミ箱です♪

キッチンパントリー:AS1030

キッチンコンロ右側です。

サイズは780×奥行300棚板は4採用しました。

ここは

  • 食品
  • キッチン消耗品

奥行30㎝にしたのは、浅い方が物を取りやすいと思ったからです(*´ω`*)v

収納グッズも奥行30㎝に合うものをしっかり探します!

ダイニング押入れ内:AS1030

この押入D、固定棚板2枚は高さ指定しています。

  • 下段:H=上端900
  • 上段:H=上端1800

そしてこの押入れに自在棚を組み合わせてます!

自在棚のサイズはAS1030(幅780×奥行300㎜)棚板は3枚採用しました。

ここに収納する物は、

  • ティッシュ
  • 掃除用品
  • 文房具
  • 郵便物
  • 爪切り
  • 体温計
  • ノートパソコン、iPad
  • カメラ(デジカメ、ビデオカメラ)
  • 工具箱

などなど。LDKで使う細々したものを収納するスペースです!

iPadやカメラを収納したまま充電できるように、棚板の下段より少し上(H=1050)にコンセントを設置しています( ˘ω˘ )

脱衣室衣類収納:AS1530

浴室側の自在棚は衣類収納に使います!

サイズは幅780×奥行450㎜、棚板は3枚採用しました。

  • タオル
  • 下着・部屋着
  • ドライヤー
  • 化粧水
  • 皮膚薬
  • 洗濯カゴ
  • サーキュレーター

など、風呂上がりに必要なものを収納します(*^^*)

髪を乾かすために壁掛け鏡も付けるつもりです♪

脱衣室内掃除機充電:AS1530

上図で右側の自在棚です。

衣類収納の自在棚と同じサイズのコチラも棚板は3採用しました。

今愛用中のコードレス掃除機と、新居でお迎えしたいロボット掃除機の充電場所として使います!

掃除機の上のスペースが勿体ないなと思い、自在棚を付けました!

棚に置く物は

  • シャンプー
  • ボディソープ
  • 洗剤
  • 掃除用品

生活消耗品のストックを置こうと思ってます!

使い勝手の良い自在棚で快適収納

以上、ザックリですが、我が家の自在棚の場所と使い方についてご紹介しました!

何を収納するかでサイズや棚板の枚数を決めましたが、実際使う時に気付く点もたくさんありそうです(・∀・)

棚の枚数を自由に決めれて、収納する物に合わせて棚の高さを決めれるというメリットに惹かれてたくさん採用した自在棚。

5ヶ所採用して、オプション金額は計90,600円でした(°▽°)結構高い?

ホームセンターで材料を揃えてDIYする方が安く出来るかもしれませんが、引き渡し後すぐに使いたい場所ばかりなので、一条のオプションで採用しました!

お金かけた部分なので、たくさん活用しまっす!

インスタもしてます!
ブログにない内容の記事も投稿していますので、良かったらのぞいて見てみてくださいね♪
フォローしてもらえると嬉しいですっ\(^o^)/

ブログを読んでくださってありがとうございます!
良かったよポチッ!ってしてもらえると跳んで喜びます( ;∀;)♡
▼ ▼ ▼ ▼

コメント

タイトルとURLをコピーしました