【ファミリークローゼット】3枚引き戸の家事楽収納

おうち関係

こんにちは、おーちゃんです^^

今回は『ファミリークローゼット』
一軒家を建てるなら憧れますよね~♪
広々としたウォークインクローゼット(以下、WIC)に家族の衣類を収納する!なんて方も多いと思います(*^^*)

では早速、我が家のファミリークローゼットをご紹介していきます!

我が家はWIC不採用!

びっくり
ポチゴロウ

ワッ、ワンッ!?WIC不採用ッ!?
さっき堂々とWICに憧れる~♡って言ってたワンッ!
どういうことだワンッ!?
分かるように説明してワンッ!!!

あら、ポチゴロウ驚かせちゃってごめんね(;´∀`)
さっき言ってた通り、我が家もマイホーム計画開始してしばらくはWIC採用予定でした。というか絶対条件だった。
だって広いスペースに洋服を収納して・・・って憧れますよね!?
主寝室から繋がっていたり、ファミリークローゼットとして家族が共有できる場所に配置したり、収納も着替えも出来るスペースって便利ですもんね♪
でも我が家はWIC不採用となったんです。

なぜ我が家はWIC不採用となったのか、理由は3点あります。
それは、

  • WICの通路スペースが勿体なく感じてきた
  • WICの中で着替えることはなさそう
  • 間取り上、WICより押入れタイプの方が使い勝手が良さそう

この3点が、WICを作るデメリットに感じました。(あくまで我が家論)

そこで、一条の有名ブロガーまぼこさんがされていた、『3枚引き戸の押入れタイプ収納』を採用することに決めました!

3枚引き戸の押入れタイプ収納ってどんなの??

はい、では我が家で採用する『3枚引き戸の押入れタイプ収納』についてご紹介していきますね♪

こちらが収納の間取り図です!
間取り上の広さは3マスで、約1.5帖の収納スペースです。(内寸はもう少し狭くなりますが)
この扉が3枚引き戸になっています。(図の下辺が引き戸です!分かりにくくてごめんなさい(´;ω;`))
WICと違うのは、通路スペースがないこと。その分収納だけの省スペースで済みます。
我が家にはこれが合ってると思い、採用しました!
※見た目は3マスの押入れですが、間取り図面の表記は『ウォークインクローゼット』です。

電気設備は、

  • 照明器具・・・ダウンライト(昼白色・60W相当)を2ヶ所設置。(左右どちらから開けても中が見やすいように^^)
  • 照明スイッチ・・・左右両端の壁に2ヶ所設置。(左右どちらから開けても照明を付けることができるように、念のため)
  • ナノイー発生機・・・これは前回投稿した内容にもありますが、ナノイー発生機は比較的狭い、基本的に扉を閉めているスペースに向いているので、ここに設置してみます!

となっています!

合わせて読みたい『ナノイー発生機』の記事はコチラからどうぞっ

何を収納するの?

ザックリですが、こんな感じで家族4人分の普段着を収納するのに使おうと思っています。
天棚は高さ=1850ハンガーポールが付いているので、ワンピースやハンガー掛けの衣類を掛けます。
下部分には衣装ケースを置きます。

チラッと解説
  • 下着や部屋着、パジャマなど→脱衣室収納
  • スーツや冠婚葬祭用のフォーマル服、アウター→主寝室収納
  • 冬の季節、毎日着るアウター→玄関ホール収納
  • 子ども達が大きくなって子供部屋で身支度をするようになったら→子ども服は子供部屋収納に移動

どこに配置する?間取りは?

さてここはどこでしょう??(そんなん分かるかぁっ!)

はい、正解です!こちらランドリールームです(∩´∀`)∩
我が家のファミリークローゼットは、ランドリールーム内に配置しました!
その理由は・・・次に書きますね・・・

ファミリークローゼットをランドリールームに配置するメリット&デメリット

メリット

  • 洗濯する→干す→収納するが1部屋で完結する!!(これが最大のメリットでやんす)
  • 家族みんなが共有できるスペース!(誰でも取りに来やすい)
  • 隣に脱衣室があるため、着替えもしやすい♪(私はランドリールームで堂々と着替えそうだけどねっ)

デメリット

  • 部屋干しスペースであり、湿気が気になる(押し入れ内がKABIたらショック~)
  • 子どもが思春期になれば、「家族みんなの服ここに置くの嫌やわ」って言われそう(後々子どもたちの服は子供部屋の収納に移動するつもりです)

こんな感じでしょうか。
一長一短ありますが、我が家にとってはメリットの方が大きいと判断しました(*^^*)

まとめ:ファミリークローゼットで家事楽を!!

ということで、今回は我が家のファミリークローゼットについてご紹介してまいりました\(^o^)/
特徴をまとめますと、

  • 収納に特化した3マス分のスペース!
  • ランドリールームに配置しているため、『洗濯→干す→収納』が1部屋で完結!
  • 照明が2ヶ所あり、押し入れ内が見やすく探しやすい、整理しやすい!
  • 湿気とKABI対策は万全に!

という感じでしょうか!
我が家のようにWICは通路スペースが勿体ないと感じているあなた!
広々WIC作りたいけど坪数の兼ね合いで悩んでいるあなた!
3マス分の押入れタイプの収納、いかがですか~(/・ω・)/
お家が建って実際に使い始めてから、また感想を投稿させていただきます!!

では、次回の投稿もお楽しみに~♪

インスタもしてます!
ブログにない内容の記事も投稿していますので、良かったらのぞいて見てみてくださいね♪
フォローしてもらえると嬉しいですっ\(^o^)/

コメント

タイトルとURLをコピーしました