【間取り公開】脱衣室・浴室編 ~一条工務店グランセゾンで平屋~

おうち関係
おーちゃん
おーちゃん

グランセゾンで平屋を建てる我が家の間取り第7弾は、脱衣室・浴室です♪

自在棚を活用し、掃除機置き場も兼ねた脱衣室、ご紹介します!

こんにちは、おーちゃんです^^

今回は、脱衣室・浴室ですっ!!

では早速行ってみましょう♪

脱衣室・浴室:間取りのこだわり

  • 脱衣室の広さ2帖
  • 浴室の広さ2帖
  • 自在棚×2
  • 窓無し

自在棚

タオルや衣類収納:AS1530(幅1マス×奥行45)/棚板3枚

こちらには、風呂上がりに必要な

  • タオル
  • 下着・部屋着
  • スキンケア用品
  • ドライヤー
  • 洗濯カゴ
  • サーキュレーター
  • ティッシュ

などを置きます(*^^*)

ココに収納しておけば、毎回お風呂上がりに着る物をクローゼットから持ってこなくていいのだ!!楽チンなのだ♪

掃除機の充電:AS1530(幅1マス×奥行45)/棚板3枚

ここは、コードレス掃除機やロボット掃除機の充電場所として使い、棚にはお風呂で使うシャンプーなどのストックを収納します!

脱衣室の隣はLDKなので、掃除機をかけるときも近くて便利(*´ω`*)

脱衣室周囲の間取りはコチラ↓↓

キッチン⇄脱衣室⇄ランドリールーム⇄ダイニング⇄キッチンという感じで回遊できる間取りにしました\(^o^)/

愛用の超オススメ コードレス掃除機をご紹介!

アイリスオーヤマ スティッククリーナーIC-SLDCP5

コードがないってほんと楽チン!!って感動した掃除機(∩´∀`)∩

☆軽い☆操作しやすい☆安い☆モップ付き☆

何と言ってもコスパの良さです。

あくまで私の個人的感想ですが、超オススメです\( ‘ω’)/

(夫は知人5人に紹介して、5人とも購入して、5人とも満足しているそうですっ♪(笑))

気になる方はコチラから飛んで見てみてくださいね(*^^*)

▼ ▼ ▼ ▼

窓無し浴室

我が家のお風呂には窓がありません!

窓を採用しなかった理由は、

  • 窓側に道路があるため防犯面で心配
  • 窓際の掃除が超苦手(今住んでる賃貸で窓際の掃除したことない…Σ(゚д゚lll))
  • 断熱性の観点から窓は不要と思った

です。

私も夫も実家はマンションで、どちらにも浴室に窓はありません。

ってことは窓が無くても問題ないのか!!と思い、窓無しにしました(*‘∀‘)

浴室の向き:サーキュレーターで効率よく送風

脱衣室と浴室を見たときに、脱衣室→浴室ドア→洗い場という風に一直線にしました。

これは、お風呂上がりにサーキュレーターで送風する際、洗い場が正面に続くと風が当たりやすく浴室が乾きやすいかなあと思ったからです!

脱衣室・浴室:電気関係

  • 脱衣室照明ダウンライト×1(昼白色)
  • サーキュレーター用コンセント:H=1000
  • コードレス・ロボット掃除機充電用コンセント:H=200
  • ドライヤー用コンセント:H=1200
  • ナノイー発生機air-e:脱衣室
  • 床暖房・ロスガード用リモコン:脱衣室内壁

用途別にコンセントを設置しました。

ナノイー発生機は狭いスペースでより効果を発揮するらしいので、脱衣室にも設置しました!(ナノイーは全て夫のこだわり場所に設置)

掃除機置き場も兼ねた脱衣室と、掃除楽チン窓無し浴室

脱衣室・浴室のこだわりは、

★風呂上がりに使うものは脱衣室内に収納

★掃除機充電スペース

★窓が無い浴室

です!!

脱衣室をLDKと直結になるように配置したことも、こだわりです!

滞在時間は短い場所かもしれませんが、毎日使う場所だからこそ、色々考えてみると楽しいですね(*^^*)

快適に使えたら嬉しいです♪

以上、脱衣室・浴室の間取りまとめでした(・ω・)ノ

次回は、間取り公開はお休みして、防災グッズの見直しについてまとめます!

9月に入って2度台風が来て、夫と災害対策について話しました。

我が家は台風がよく通る地域でありながら、準備が全然できていませんでした・・・(T_T)

今までしてきた不十分な準備と、これからの準備について書きます!

お楽しみに~(*^^*)

おうち作りを考え始めたばかりの方はまずはココから!

おーちゃん
おーちゃん

一条工務店ってとっても良いおうちを作ってくれるのね!!

ヨシャ!もう一条で決定じゃん!!

そう思ったあなたは要注意!!

デシャバリレッド
デシャバリレッド

物事を決めるときは『比較すること』が重要だ!

他と比べることで、納得して後悔のないおうち作りができるぞ!!

おっと危ない危ない。比べることが重要なのね。

じゃ、とりあえず比較しに住宅展示場に行ってきまーす!!

ヒッコミシアンブルー
ヒッコミシアンブルー

アッ…住宅展示場は実際に自分の目で確かめられるのは良いけど、

  1. せっかくの休日がつぶれる
  2. 一つのホームメーカーを見るのに約1~3時間かかる
  3. その後の営業電話を断りづらい

などのデメリットがありますよ…!

『サクッと覗いてみよ!』と展示場に行っても、営業の方に話しかけられ、思った以上に帰りづらい!!!笑

我が家もたくさん比較しようと思って展示場に行きましたが、『一日5件ほど』が限界だった(;´Д`)

魅力的に感じなかったモデルハウスでも、『もう大丈夫です~』と言って帰ることが出来ず…。ザ・断れない日本人。

ちょいちょい!!

比較しろって言ったり、展示場は大変って言ったり!!

どうしろってのよテヤンデイ!!

<br>オセッカイエロー

オセッカイエロー

すまんやですまんやで!

ほんなら、簡単にたくさんのホームメーカーや工務店を比較する方法を紹介するで!!

オススメの方法は、ネットで一気に『間取り・資金計画』を取り寄せること!!

へー、そんなこと出来るのね。

『タウンライフ家づくり』というサイトでは、大手注文住宅会社から地元密着の工務店まで600社以上に一括依頼できるぞ!!

しかも完全無料で依頼できる!!

一条工務店と比較されていることの多い『積水ハウス』や『トヨタホーム』などが登録されています!

たった3分の簡単依頼で、下のとおり、『間取りプラン』『注文住宅費用』『土地提案』を選んだ住宅会社からもらえます( *´艸`)

タウンライフ家づくり

あの会社、ちょっと間取り作りの参考にしたかったから展示場行ったんだけど、3時間も説明受けちゃったのよね…。

そんな失敗ももうありません!!

パッと依頼して、後はゆっくりおうちで比較検討する!

比較して残った住宅会社を実際に展示場で見に行くのも効率的な方法かもしれませんね(*^^*)

私、営業の電話が来るのも嫌なのよね。。。

(夫は関係なくブチ切るけど…笑)

アッ…『タウンライフ家づくり』さんに確認したら、『依頼フォームの備考欄に【電話での連絡不可】と書いてもらえれば大丈夫ですと回答もらいました…。

ちなみに電話対応も優しいお兄さんで安心しました…。あ、すみません…。

いろんな資料を頂いておいて損はないので、他社との比較が気になっている方は依頼してみましょ!!

▶▶▶見積依頼はコチラからどうぞ(*^^*)◀◀◀

インスタもしてます!
ブログにない内容の記事も投稿していますので、良かったらのぞいて見てみてくださいね♪
フォローしてもらえると嬉しいですっ\(^o^)/

ブログを読んでくださってありがとうございます!
良かったよポチッ!ってしてもらえると跳んで喜びます( ;∀;)♡
▼ ▼ ▼ ▼

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 一条工務店へ

PVアクセスランキング にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました