【グランセゾンの洗面台】グレイスドレッサーどう使う!?

おうち関係
おーちゃん

グランセゾンで新登場した洗面台、『グレイスドレッサー』。

従来のリュクスドレッサーとも仕様が変わってる部分が多くて、何を収納しようか~って考えてみました♪

こんにちは、おーちゃんです^^

今回は、グレイスドレッサーの使い方についてですっ!!

採用したグレイスドレッサーはコレだ!

画像出典:グランセゾン仕様カタログ、お住まい検討シート

我が家の洗面台はホール(廊下)にあります。

配置場所の条件は、

  • 玄関から近い
  • トイレから近い
  • 主寝室から近い
  • 脱衣室とは別にしたい

これらを優先して考えました!

脱衣室や浴室から近くにあるのも良いなあと考えたこともありましたが、間取り上廊下に設置する方が使い勝手が良さそうってことで決めました(・∀・)

廊下に設置する洗面台なので、少しでも明るく開放感が出るようにホワイトを選んでます!

グレイスドレッサーの収納仕様

画像出典:グランセゾン仕様カタログ

ザックリだけどこんな感じになってます(*^^*)

一番大きいタイプではないけど、これでも十分すぎるくらいの収納力があります♪

従来のリュクスドレッサーとは異なる部分がいくつかあるので、ここでちょっとご紹介\(^o^)/

グレイスドレッサーとリュクスドレッサーの違い

出典:リュクスドレッサー(グランセゾン仕様カタログ)
  • 洗面台下収納が引き出しタイプになった(リュクスドレッサーの洗面台下収納は開き扉)
  • 縦に長い収納部分がプラ製の衣装ケースになった(リュクスドレッサーで同じ位置には網カゴが付いている)
  • チョイ置きできるドライカウンターがある(リュクスドレッサーには無かった)
  • 上部中央は「ダウンウォール」という昇降式収納なっている(リュクスドレッサーでは普通の開き扉収納)
  • 水栓の位置が前壁面から出ている(リュクスドレッサーは下面から出ている)
  • 低い位置の鏡が無くなった(リュクスドレッサーには付いている)
  • カラーバリエーションが5色ある(リュクスドレッサーはプレミアム・ホワイトのみ)

プラ製衣装ケースや洗面台下引き出し、ダウンウォールなど、使いやすくなった部分が多いですね(*´ω`*)♪

グレイスドレッサーに収納する物

画像出典:グランセゾン仕様カタログ

収納スペースが多くて、未定ゾーンが多いですが(∩´∀`)∩笑

こんな感じで詰め込もうかと企んでます!

住み始めたら未定ゾーンも埋まっていくかなあ♪

おうちが建ったら色々考えるのが楽しみ~

収納力抜群のグレイスドレッサーを使いこなそう!

今住んでいる賃貸の洗面台はごく普通で、洗面台の下に開き扉が付いているもの。

その5倍以上は収納力がありそうなグレイスドレッサー!!!

こんなに立派な洗面台が家にあることを想像しただけでソワソワするぅうううっ\(^o^)/ワクワクか!

引き出しや棚のサイズが分からないので、家が建ったら有効寸法を測定して収納グッズもしっかり考えようと思います♪

インスタもしてます!
ブログにない内容の記事も投稿していますので、良かったらのぞいて見てみてくださいね♪
フォローしてもらえると嬉しいですっ\(^o^)/

ブログを読んでくださってありがとうございます!
良かったよポチッ!ってしてもらえると跳んで喜びます( ;∀;)♡
▼ ▼ ▼ ▼

コメント

タイトルとURLをコピーしました