【平屋トイレ問題】平屋のトイレは1ヶ所?2ヶ所?メリットとデメリットを考える!

おうち関係
おーちゃん

2階建ての場合トイレは2つあることの方が多いよね。

平屋では、トイレは何個必要なんだろう??

こんにちは、おーちゃんです^^

今回は『平屋のトイレの数』について考えてみました!

1個?2個?迷いますよね(*^^*)

いってみましょー!

トイレ2個のメリット・デメリット

まずは、トイレを2個設置した場合について考えます(*^^*)

トイレ2個のメリット

トイレが2個あれば、順番待ちで我慢しなきゃいけない時が減るよね!

戸建にトイレを二つ付けたときのメリットと言えば

  • 家族用・来客用などと分けて使用できる
  • トイレ渋滞を減らせる
  • 2階建てであれば、2階からトイレのためにわざわざ1階に降りなくてよくなる(寝ぼけてケガすることもない)
  • 1個故障してしまっても大丈夫
  • 必要ないときは使わなければ良し

この辺りが挙げられますね!良いですね!

トイレ2個のデメリット

次はトイレ2個のデメリットです(*^^*)

  • トイレ設置費用・坪数増加による総費用アップ
  • 掃除する場所が増える

この二つが主なデメリットですね!

良いトイレを付けようと思うと数十万円から百万円単位で金額が変わってきますよね(~o~)

そしてトイレ掃除が2倍になるのも、大きなデメリットとして考えなければならないですね(;´Д`)

トイレ1個のメリット・デメリット

次はトイレを1個だけ付ける場合を考えよう!

ちなみに我が家はトイレ1個!

トイレ1個のメリット

  • 建築費用の節約になる
  • トイレ掃除は一か所で済む
  • 無駄なトイレ籠りを防ぐ(無駄と断定。笑)
  • 2個目のトイレに割く分の坪数が余るので、間取りに余裕が出来る

建築費用とトイレ掃除、やはりこれが大きなポイントになるのかな~(~o~)

トイレ1個のデメリット

  • トイレ渋滞が発生しやすい
  • 故障時の代えがない
  • トイレに籠りづらい
  • 間取り的にトイレから遠い部屋が出来てしまう
  • 2階建ての場合、夜トイレに行く時に寝ぼけてケガすることも
  • 途中で2個目のトイレが必要だとなっても、増築するにはめちゃくちゃ費用が掛かる
  • 将来娘の彼氏(もしくは息子の彼女)が遊びに来た時、夫の(アポー)の残り香を嗅がせて破局させる危険性がある

で、デメリット多いな…笑

大は小を兼ねる!というように2個あるなら2個ある方が良いんです!そりゃもちろん!

まとめ:我が家はそれでもトイレは1つ

こう考えるとやっぱりトイレは2個なのかな…。

それでも我が家はトイレ1個なんです!!

こんだけデメリット挙げといて、我が家はトイレ1個に決めたんです(*^-^*)

その理由は以下の通り。

  • 夫婦ともに実家はマンションでトイレは1個だった
  • 共に4人家族で育ち、トイレ1個で致命的な危機に陥った経験はナシ
  • トイレが1個だからこそのコミュニケーションが生じる(「パパはよトイレ変わってよ~」「ちょっとトイレまだ?!」「オイ早く出てくれ!!!」笑)
  • 平屋であれば「トイレのために階段を降りなきゃ~」は無いのでデメリットが軽減!

これまでトイレ1個で育ち、問題が生じたことがないんだから、これからも大丈夫だという考えです(*´▽`*)

それに、思い出すと、トイレを我慢したり、家族でトイレを急かしたりした記憶が良い思い出だったりするんです。(思い出の美化。)

我が家は、トイレ1個でいってみます!

皆さんはトイレ、何個付けますか~?

次回もお楽しみに~♪

インスタもしてます!
ブログにない内容の記事も投稿していますので、良かったらのぞいて見てみてくださいね♪
フォローしてもらえると嬉しいですっ\(^o^)/

コメント

タイトルとURLをコピーしました