【主寝室収納】グランセゾン新仕様クローゼットを採用♪

おうち関係

こんにちは、おーちゃんです^^

世界中でコロナが猛威を奮っていますね。。。
感染者が世界中で増え続けていて、ついに日本でも2020年4月7日(火)、7都道府県(東京、神奈川、埼玉、千葉、大阪、兵庫、福岡)に緊急事態宣言が発令されました。
私たちにできること、一人一人の心がけと行動で感染拡大をくい止める。
これ以上コロナ感染によって亡くなる人が増えないこと、一日でも早く終息することを願います。

では本題に入っていきましょう!
今回は、『主寝室収納』です!
収納って悩みますよね・・・幅や奥行、仕様、そしてカギを握るは収納する物!
では我が家のこだわり収納をご紹介します(/・ω・)/

2マスのクローゼットと1マスの押入れ

そうなんです、我が家の主寝室収納は、
・クローゼット GC-60E(幅1800×奥行900)
・押入れ A(幅900×奥行900)

この2つを横並びで配置しています。

グランセゾン仕様カタログより

ちょうどこんな感じです(*^^*)
どちらも折れ戸タイプです!建具色はホワイトにしました!

クローゼットGC-60Eのあれこれ

グランセゾンお住まい検討シートより

こちらがGC-60Eの仕様です!
グランセゾンで初めて登場したのがこの飛び出すスライドハンガー!!
そして右側のプラスチック製『衣装ケース小物入れ引き出し

使いこなせるか分かりませんが、奥行きを有効活用できると思いスライドハンガータイプを採用しました♪
プラスチック製の衣装ケース、便利だし使いやすそうですよね!
気になるのは、扉を開けたときに、引き出しを出すと扉と干渉する点ですかね~(;´・ω・)
展示場で実際に開け閉めした際に感じました!プチストレスにならないといいですね♪

押入れAのあれこれ

グランセゾンお住まい検討シートより

こちらが押入れAです!写真は幅1800×奥行900の仕様だと思います。
ハンガーパイプの付いた上段と、中段があります(^-^)
そしてこの中段の高さは自由に設定することができますよ♪
クローゼットでは高さを変更することはできませんが、押入れなら自分の使い勝手に合わせて中段の高さを変更できるんです!
我が家の場合は、この中段下の部分にキャリーバッグを収納したかったので、キャリーバッグが入るよう有効80㎝に設定しました^^

インスタもしてます!
ブログにない内容の記事も投稿していますので、良かったらのぞいて見てみてくださいね♪
フォローしてもらえると嬉しいですっ\(^o^)/

主寝室に収納するのは、これだ!

はい、家の中に何か所もある収納スペースですが、『何を収納するか』が重要だと思っています!
その場所に何を収納するかを考えて収納の仕様を考える。
これで格段に生活しやすくなりそうじゃないですか( *´艸`)??←疑問形
ということで、私が考えた収納するものをご紹介します♪

グランセゾン仕様カタログより

ドーンッ!!!
ざっくりですが、こんな感じで考えてます!
左側は写真はクローゼットですが、押入れと想定して中段書き込んでますw
右側は採用したスライドハンガータイプのクローゼットですね♪

簡単に説明しますと、、
《押入れA》
・下段にはキャリーバッグ2台
・中段には寝室で使う寝具類(シーツ、バスタオル、タオルケット、枕など)
・上段は使用頻度の少ないものになると思いますが、今のところ未定で

《クローゼットGC-60E》
・スライドハンガーには普段あまり着ない衣類(スーツ、冠婚葬祭のフォーマル服、冬物のアウター、キレイめなワンピース、フリースなど)
・下部分にはバッグや夫の楽器
・右側の衣装ケースには、上部に使用頻度の少ないもの、下部にはティッシュ、おむつ、おしりふき、汚物処理セットなど使用頻度の多いもの
・小物入れ引き出しには、アクセサリー

こんな感じです(*^^*)

あれ?おーちゃん普段着全然入れてないよ(゚д゚)!
っと思われたあなた!!
そうなんです、我が家の主寝室には、普段あまり使わない衣類やカバン類を収納する予定です!
じゃあ普段着る服は?
例えば、パジャマやインナーは脱衣室に、他の毎日着る服はユーティリティにあるファミリークローゼットに収納します^^
そこも後日投稿します!(かなりスローペースですが・・・)

何を収納するかがカギ

先ほども太字で言いましたが、収納スペースを考えるときに重要なのは『何を収納するか』だと思います!
間取りを考える際に、今住んでいる家の中を踏まえてどこに何を収納するかを書き出すと良いと思います♪
是非お試しください(^^)v

以上、我が家の主寝室収納についてでした!
これからも収納についていくつかご紹介していこうと思ってますので、また覗いてみてください(/・ω・)/
では、次の投稿もお楽しみに~♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました